ツアー詳細

漁師体験探検
ツアー番号08
60分+60分/¥8,000(税込)

蟹蔵と行く!
マングローブ・カニ漁ツアー&ランチ

伊良部島の入り江を探検~絶品のマングローブガニランチ
マングローブ探検から帰ったら、絶品のカニランチを!ソフトシェルクラブも蒸しガニも濃厚な味わいです。
マングローブ探検から帰ったら、絶品のカニランチを! ソフトシェルクラブも蒸しガニも濃厚な味わいです。

島のカニ漁師“蟹蔵(かにぞう)”のガイドで、伊良部島・佐和田の浜周辺のマングローブ林にわけ入り、カニ籠漁と入り江の生き物観察を楽しむツアーです。
マングローブの生態系を知り尽くした蟹蔵が仕掛けておいた「カニ籠」からマングローブガニを回収する漁について行きます。
入江の干潟ではヒルギなどマングローブ林の話、シオマネキなど小さなカニたちの観察も楽しめます。
そして、蟹蔵が養殖している美味しいマングローブガニのランチ(ソフトシェルクラブ、蒸しガザミ、おにぎり、フルーツ)を、佐和田の浜を見見下ろすデッキでお楽しみください。

お楽しみのポイント

  • 子どものころから入江と浜を遊び場としてきた蟹蔵によるカニのお話と、入江の環境を大切にした持続可能な養殖事業の話
  • 高級食材として人気が高いマングローブガニランチ(ソフトシェルクラブ、蒸しガザミとおにぎりで絶品カニ飯 他)
  • 干潟に生息するシオマネキなど小さなカニたちのお話し。
マングローブガニの生態を知り尽くした蟹蔵が、前日にカニ籠を仕掛けておきます。
蟹蔵の案内で、仕掛けておいたカニ籠をあげにマングローブ林へ。
カニ籠に入ったガザミを観察。
アミメノコギリガザミ。爪は強力で、挟まれたら骨まで砕かれますので、ご注意を!
干潟のシオマネキなど、小さな生き物を観察。
クマドリオウギガニ。目の周りの模様が歌舞伎役者の化粧(隈取り)に似ていることが名前の由来です。
伊良部の入り江では、4種類のマングローブが観察できます。これはオヒルギ。別名アカバナヒルギと呼ばれています。
参加条件等
・おひとりさま¥8,000(マングローブカニ漁ツアー代、ランチ代、税込)
・最低催行人数=2名
・2日前の17:00までに電話予約要
・実施可能日=毎日(但し、干潮時間が早朝・夜間の日程は実施不可)
・干潮時に実施(カニ漁ツアー60分+ランチ60分)
・集合場所=蟹蔵マングローブガニ養殖場(住所:宮古島市伊良部佐和田1381-6)
※泥のマングローブ林を散歩しますので、水着・汚れてもよい短パンなどでお越しください。
※サンダルは貸与。足ふきタオルをご持参ください。
※小雨催行。雨具をご持参ください。